フランス在住日本人が買うべきグランフレ(Grand Frais)でおすすめな食材

こんにちは!

フランスでは日本食に欠かせないお魚や貝類、根菜系のお野菜が見つからないですよね。

ゆっこ

大根やれんこん、ゴボウ、さつまいもが食べたいよ~

でも「グランフレ(Grand Frais)」というスーパー、知ってますか?

グランフレなら、日本人に馴染みの深い食材がたくさん買えるんです!

この記事では、わたしがいつもグランフレで買っている食材を一挙ご紹介しますね。

日本人の方ならきっと馴染みのある食材ばかり、見つけたら小躍りしちゃいますよ~!

目次

グランフレにはフランスでは珍しい和食材がいっぱい!

  • 魚介類
  • 野菜類
  • フルーツ類

大きく分けて、魚介類、野菜類、フルーツ類の3種類を載せますね!

魚介類

アサリ(Palourdes)

これは正真正銘のアサリちゃん。

水の無い状態で、プラスチックパックに入って販売されています。

結構冷やされていたので仮死状態でしたが、家で砂抜きしたら1時間では全然足りず、2時間のうち3回水を替えてようやく砂が完全に抜けました。

アサリがあるとお味噌汁やボンゴレパスタ、酒蒸し、アクアパッツァなどメニューの幅が広がります!

サバ(Maquereau)・イカ(Encornet)の切り身

フィレの状態でパックに入ったサバとイカです。

イカはリング状になったものも小分けにされて売っています。

イカリングにできますね(しないけど)。

ゆでダコ(Poulpe)

タコはまるごと1匹か、一口サイズに切られたものと選べます。

お隣は鮭(サーモン)の切り身。まあ鮭はどこでも買えるのでここでは割愛。

メカジキ(Espadon)・まぐろ(Thon)

メカジキもマグロも「A Griller(グリル用)」と書いてあるので、生で食べてはアカンです。

刺し身にできたらいいですねぇ・・

クロダラorメルルーサ(Merlu)

このメルルーサ、日本食材ではなくって番外編ですが、骨もなくとても食べやすかったのでオススメですよ。

海藻もどき(Salicornes)

魚にまぎれて売られているので、てっきり海藻かと思いきや、海藻のような植物だそう。

でもかなり塩分がきいているので、海藻っぽさを味わうことができます。

お魚コーナーはこのへんにして、お次はお野菜コーナーへ!

野菜類

枝豆

どーん、枝豆です!

フランス人も枝豆をついにスーパーでも置くようになってくれたとは!

値段がかわいくないんですよ、1キロ買うと約17€・・・タイからの輸入品だそうです。

食べられるだけで良しとしましょう。

日本っぽいきゅうり

きゅうりはキュウリでも、日本のような細くてシャキシャキした胡瓜です!

フランスの至るところで見かける大型でぶよっとしたきゅうりに比べるとかなり小ぶりです。

日本の胡瓜の味を忘れてしまったからか、皮が硬めな気がしましたが、これはお漬物や浅漬にぴったりな食感ですよ。

オクラ・さやいんげん・そら豆

オクラやさやいんげん、そら豆も手づかみで量り売りされています。

さやいんげんがフランスでは高価なんですが、グランフレは普通のお値段だったので買いやすくていいですね。

さつまいも(Patate douce à chair blanche)

左側のブラジル産さつまいもは、日本の薩摩芋と同じ種類!

ほくほくの焼き芋が作れるのでぜひお試しあれ~

里芋(eddos)・長芋(igname)

異国のお芋コーナーに里芋や長芋も見つけましたよー奥さん!

ちょっとまだ未調理なので味の確認ができ次第UPします!

長芋も、とろろ芋のようにネバネバしています。

もやし(Haricot Mungo)

もやしは1kgの大量買いが出来ます!

しかも生で食べてもOKなほど新鮮。

小分けになっているサイズもあったので一人暮らしでも使い切れて嬉しいですね。

果物類

びわ(Nefles)

なんと春にはビワまで売っていました。

これも日本の味を忘れてしまったんですが、フランスで買うビワはジューシーで甘くて美味しかったですよー!

こだわりセレクトのグランフレで日本食材を買おう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 187a3dee247c7ec04facba0eccdce674.jpg

2021年のフランス人へのアンケートでは「フランス人が気にいるお店:特別な食材カテゴリー」で堂々の一位を獲得。

ピカール(Picard)やビオ(Bio)系のお店を差し置いての結果です。

店舗数が多いので知名度もあるでしょうし、セレクトがこだわっているからまるで日本の紀伊国屋のような存在ですよね。

今回の記事では触れませんでしたが、肉屋さん、パン屋さん、乳製品コーナーや卵、牛乳など、基本的な食材はひと通りそろっています。

グランフレを探そう

最寄りのグランフレは以下リンクから探せます。

1992年に創業し、2021年には253店舗まで増えているグランフレ。

まだご近所にグランフレがない方も、店舗展開に期待しましょう♪

今後も当ブログでは、フランスからリアルな生活情報をお届けしていきます。

気に入っていただけたらTwitterフォローなどよろしくお願いします♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる