山Pフランス滞在!「神の雫」Hulu版主演の山下智久さんが訪れた撮影場所は?

2021年8月後半から撮影でフランス入りされた山Pこと山下智久さん。

Huluオリジナル「Drops of God/神の雫」公式インスタグラムで山Pが空港から出発するショートビデオで撮影への意気込みをお話していましたね。

うつくしい・・

見ていただくと山下さん、マスク姿にもかかわらずお顔の美しさと声の良さが際立ちます。。

さて、本記事では山下智久さんが主演するドラマ「Drops of God/神の雫」に関する情報と、撮影で訪れたフランスの場所を探っていこうと思います。

目次

山下智久さん主演のドラマ「Drops of God/神の雫」は2022年公開

2021年夏から撮影がスタートした「Drops of God/神の雫」。

ガストロノミー(美食学)と高級ワインの世界に焦点を当てた内容で、以下の4社で共同制作する日仏合作ドラマシリーズです。

  • アメリカのレジェンダリー・テレビジョン
  • 欧米のダイナミック・テレビジョン
  • フランス国営放送局グループのフランス・テレヴィジオン(France 2)
  • 日本のHulu Japan(フールージャパン)

漫画誌「モーニング」で連載されたグルメ漫画『神の雫』(作:亜樹直、画・オキモト・シュウ)が原作となっています。

漫画『神の雫』は2004年からスタートし、全世界でシリーズ累計発行部数1500万部を突破。

日本のワインブームに火をつけた存在です。

原作:「神の雫」

著者:亜樹直(本名は樹林伸)

ブックオフオンライン楽天市場店
¥200 (2021/10/11 07:06時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キャスト

キャスト: 山下智久、フルール・ジェフリエ

脚本:コック・ダン・トラン(「マリアンヌ -呪われた物語-」 )

監督:オデッド・ラスキン(「アブセンシア ~FBIの疑心」 )

山下智久さんは物語の中心となる聡明(そうめい)なワイン評論家、遠峰一青を演じます。

相手役のカミーユ役はオデッド・ラスキン監督にオーディションで選ばれた、フランスの新進気鋭の女優であるフルール・ジェフリエ(fleur geffrier)が抜擢されています。

フルール・ジェフリエさんのインスタグラム

山下智久さんが訪れたと思われる場所

こちらはインスタグラムやTwitterなどの映像・画像から筆者がリサーチした撮影場所を紹介します。

南仏の街オランジュ(Orange)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる