行ってきた!ディジョン近郊でエポワスチーズの試食付き工場見学

エポワスチーズの工場「FromagerieGaugry(フロマージュリー・ゴーグリー)」に行ってきました。

ディジョン市内から車で約25分の場所にあるこの工場のポイントはチーズの試食とワインがつくところ。

なんと5種類のブルゴーニュ地方のチーズが試せるうえ、ブルゴーニュワインとのマリアージュも楽しめる工場なんです。

ゆっこ

すばらしい時間でした!

ブルゴーニュ地方のボーヌやディジョンに立ち寄るなら、このゴーグリーのエポワスチーズ工場は必見!

ただ観てまわるだけではない体験型の観光なので思い出になることまちがいなし!

この記事では、実際の工場見学はどんな感じだったのか写真を交えてお伝えしますね。

行ってみたい方はゴーグリー工場の予約方法を参考にしてください。

希望日の24時間前の予約が必要です。

目次

エポワスチーズ工場見学の所要時間・料金・試食できるチーズの種類

こちらがゴーグリー工場。

見学にかかる所要時間は約1時間でした。

のんびり見学して20分+ゆっくり試食して30分+お土産購入やお会計の余裕を見て、ぜんぶで1時間あるといいですね。

見学の流れ

エポワスチーズ製造中

工場に着いたら、受付で予約した名前と希望コースを伝えます。

実際の工場の中は衛生面を考慮して、一般人が入れないようになっています。

チーズを作っている実際の作業風景はガラス越しに覗くことができますよ。

廊下に解説ビデオが流れているので、いまガラスの向こうでチーズ職人たちがどんな作業をしているのか説明を聞くことができます。

解説が終わり、すべての作業工程とビデオを見たら、あとはチーズ試食です!

エポワスチーズ試食はコースが3種類

2021年の時点では、試食コースは3種類の値段体系でした。

スタンダードコース:6€(ユーロ)

  • 5種類のチーズ試せます

ミディアムコース:10€(ユーロ)

  • 5種類チーズの試食
  • ブルゴーニュワイン赤か白どちらかいっぱいまたはりんごジュース

プレミアムコース:15€(ユーロ)

  • 5種類のチーズ
  • プルミエクリュの赤または白ワイン

パンと飲料水は無料でついてきます。

試食用のテーブルに着いてスタッフを待っていたら、パンやワイン、そしてチーズを運んできてくれます。

それぞれのチーズの説明もしてくれますよ。

このときはフランス語での説明でしたが、英語でも対応されています。

実際のチーズはどうだった?

今回わたしが試食したのは以下の5つ。

  • ブリアサヴァラン
  • シャウルスチーズ
  • スーマントラン
  • プレジールオシャブリ
  • ラミデュシャンベルタン
ゆっこ

スーマントランチーズが気に入った!

試食スペースはレストランのように広め。

ワインとチーズのマリアージュ(味の融合)をゆっくり楽しみながら、同伴者と旅行の話をしたりと、リラックスした時間を過ごせます。

お土産コーナーもある

試食スペースの隣にはお土産を購入できるスペースもあります。

もし試食したチーズを持って帰りたい方は保冷バッグを持参したほうがいいですよ。

【疑問】車で来てるのにお酒飲んでいいの?

試食にワインがついてくるだと・・・?

厳密には飲酒運転はもちろんダメです。

ただ、フランスでは暗黙のルールとして、ワイン一杯程度なら皆さん気にせずに車を運転していることが多いです。

ゆっこ

お酒強いのね・・

ゴーグリー工場は近くに交通機関が走っている場所ではないため、見学者が車を運転して訪問していることは知っています。

が、運転手がアルコールを飲むかどうかについては誰もチェックしていません。

もちろん警察によるアルコールチェックがあったら引っかかりますし、酔っ払った状態での運転は危険です。

自分で運転するのが怖い方には、見学ツアーもあるみたいなのでこちらを検討されるのも良いですね。

飲酒は自己責任で!

工場の予約方法

ゴーグリーの公式ホームページから予約ができます。(英語・フランス語)

工場見学は希望日の24時間前、つまり1日前までに予約が必要です。

当日予約の失敗談

わたしの場合、うっかり予約するのを忘れていたんです。

希望日の午前中に慌てて電話したら、午前中最後の見学コースにちょうど空きがあるということで無理やり入れてもらいました(汗)。

結果として空きがあったから良いものの、ディジョン市内から車でかなり飛ばして行く羽目になりました。

そのうえ、工場の経営者による見学ガイドは終わってしまったので、自分たちでビデオの解説を見るしか出来ず。

ガラス越しに見えた作業風景も、メインの作業はすでに終わっており、お掃除しているところしか見れませんでした(泣)

ですので、事前に予約をしておくことをおすすめします。

なお、電話での予約の際に希望コースを聞かれたので、予約する前にどの試食コースを希望するか決めておくといいですよ。

ゴーグリー工場の場所・アクセス

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる