ネットフリックスドラマのルパンが面白い!シーズン1の感想

ネットフリックスのドラマ「LUPIN(ルパン)」ってどう?面白いの?

ゆっこ

フランス製作ドラマで初!面白いのが出た

この記事では、ネットフリックスのドラマシリーズ「ルパン」シーズン1のあらすじと、観た感想(ネタバレなし)をお伝えします。

▼レビューを書いている人の属性

  • 海外在住アラフォー主婦
  • 映画・海外ドラマ好き
  • 子供が寝たあと旦那とネットフリックス観る
  • エンタメより睡眠時間が大事
ゆっこ

時間が無いから面白い映画やドラマしか見たくない!

この記事をおすすめする人

  • 「ルパン」をまだ観ていない人
  • 「ルパン」の感想が知りたい人
  • ドラマ視聴の時間を無駄にしたくない人
目次

ネットフリックス「LUPIN(ルパン)」シーズン1エピソード1のあらすじ

「LUPIN(ルパン)」のシーズン1、そのうち初回エピソード1のあらすじです。

あらすじ

ルーブル美術館で清掃員として働く主人公アサン。近いうちに展示品である王妃の首飾りがオークションにかけられることを知って、アサンはある計画を立てます。その計画は、小説の怪盗紳士「ルパン」にヒントを得たもの・・・。「王妃の首飾りがオークションで売られる前に自分たちが盗めばいい」。主人公アサンとその仲間は事前に計画を立てて実行へと移そうとします。が…

「LUPIN(ルパン)」シーズン1予告編

【感想】ルパンの5段階評価・ここが良かった

ネットフリックス「LUPIN(ルパン)」を観て、勝手に5段階で評価します。

5段階評価

  • ドキドキ:5/5
  • ハラハラ:4/5
  • 暴力:1/5
  • 恋愛:1/5
  • 泣ける:0/5
  • 笑える:2/5

刺激的なシーンはほとんどなく、頭脳で勝負するストーリー展開にハラハラドキドキ!

怖すぎたり、ドキドキしすぎることもなく、ある程度の距離感を持って観ることができるのがいいですね。

疲れている日でもメンタルダメージがないので気分転換にはもってこいのドラマ!

この映画の、ここが良かった

数あるネットフリックスのドラマのなかでも、LUPIN(ルパン)のここが良かった!という特筆すべきポイントをお伝えします。

退屈させないスピード感

テンポの良いストーリー展開で、飽きるひまを与えないのがこのドラマ。

エピソード毎に次々話が進んでいきます。

だからといって難しすぎることはありません。

ゆっくり伏線を回収して進むので、観ている側も「なるほどねー!」としっかり腹落ちして観ることができます。

分かりやすい

登場人物のキャラクターがわかりやすい!

海外ドラマにありがちな、登場人物が多すぎて誰が誰だか分からない現象がないので、日常の仕事が忙しい方でもついていける余裕があります。

登場するのは、黒人男性、金髪女性、黒髪女性、髪の薄い男性、という感じで視覚的に混乱する事がありません。

海外ドラマは難しくて、という悩みゼロ。

ストーリーも必ず伏線回収をしてくれるので、視聴者が置いてけぼりになるということもありません。

アクション・暴力ほぼなし

アクションはシーズン1のうち、ほんの少し。

暴力シーンは1回ありますが、激しい暴力ではないため、限りなくゼロに等しいです。

ですので、女性でも安心して見ることができます。

就寝前のリラックスタイムに映画やドラマを観ることが多いので、刺激が強すぎるとすぐに眠れないんですよね。

ゆっこ

不快感がないから疲れないよ

ルパンは暴力的な視覚刺激がないので、いつでも気負わずに見れるのがポイント高いです。

考え抜かれたシナリオ

映画好き、テレビドラマ好きにはたまらないシナリオ構成なんですよね。

過去のフラッシュバックの場面があって伏線が分かるようになっていたり、視聴者と一緒に謎解きをしていく場面も。

毎エピソードがハラハラドキドキ。

次が気になる!というドラマです。

非日常的な世界観

泥棒が本職という人は少ないはず。

泥棒の世界のことはよく知らないのが一般的ですよね。

だから、主人公が盗みを働くときの手口、警察から逃げる手段など、一般人としては知らないことばかり。

親戚に泥棒がいることもないので、泥棒である主人公に感情移入しすぎることもありません。

主人公のやることすべてが新鮮にうつり、非日常的で距離感を保って観ることができて面白かったですね。

セザール受賞俳優など豪華キャスト

ルパン主演のオマール・シーはハリウッド映画にも出演している、フランス映画界では有名な若手俳優。

2011年公開の映画『最強のふたり』でセザール賞を受賞しています。

ゆっこ

主演のオマール・シィがカッコいい

このオマール・シー、『最強のふたり』を観たときには全くかっこいいと思わなかったんです。

ですが、ルパンではめちゃくちゃダンディ!

おしゃれな服装もあいまって、じつはかなりカッコいい黒人男性だったんだとびっくりしました。

ルパンはこんな人におすすめ

ルパンをおすすめするなら、こんな人!

  • 気分転換に軽めのドラマを見たいひと
  • 現代フランスが舞台のドラマを見たいひと
  • シャーロック・ホームズの映画が好きなひと
  • 謎解きやミステリー好きなひと

まとめ

話の展開、スピード感、考え抜かれたシナリオが圧巻のNetflix製作ドラマ、ルパン。

「次どうなるの!?」と夢中で見てたら、あっという間にシーズン1が終了!

続きのシーズン2が気になって仕方ありません。

各エピソードは45分間。長さはまったく感じませんでしたね。

Netflix「ザ・クラウン」を観たときは話の展開が遅いエピソードもあり、「今何時だろう、もう寝ようかな・・」と、ドラマの世界に浸りきれない回もありましたが、「ルパン」はそんな暇はなく、45分間の長さを感じさせません。

フランス製作のドラマなので舞台はフランス。出演陣もフランス人、メイン音声もフランス語です。

フランスが舞台だったネットフリックスドラマでは「エミリー、パリへ行く」もありますが、脚色されすぎてましたよね。

ルパンはフランスを美化しているストーリーではないので、移住歴7年目の私もフランス人の旦那も違和感なく楽しめました。

フランス本土でも老若男女、幅広く人気のドラマです。

シーズン2も6月11日(金)に出たので、今週末によかったらどうぞ♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる