フランス冷凍食品ピカールのサーモンとほうれん草のラザニアを食べた感想

ピカールのラザニアってどう?美味しいの?

ピカールのサーモンラザニア、気になりますよね!

でもお値段わりと高めだし、箱もめちゃ大きい、そして重い!(約1キロ)

これで「マズかった」と失敗したらイヤですし、「なんとなくコレ買って行こっかな~」と気軽に購入できない気持ちもよく分かります。

でもピカールの「サーモンのラザニア」、予想以上に美味しかったのでおすすめですよ。

ピカールのラザニアも色々と種類があるんですが、今回私がこの「サーモンとほうれん草のラザニア」にした理由。

・・・それは野菜嫌いな子供も鮭が入っていれば食べてくれるかな?と思ったから。

ほうれん草の絶妙なバランス量のパッケージに惹かれたんですよね。

結果は大正解!

週末ラクするのを夢見て、約1kgのラザニアを抱えて買ってきましたよ~!

お値段は日本円で¥1,383(税込)。

私が住んでいる現地フランスでは5,95 €。

円換算でおよそ800円です。

家族で取り分けることを考えたら、一人ずつお弁当を買うよりぜーんぜん安上がりなんですよね。

しかし900gって結構なボリュームです!

冷凍庫の中身を確認し、しっかりスペースを開けてから買い出しに行かないと、

買ってきたけど冷凍庫に入らない

ってことなるのでご注意くださいね。

では実際の味はどうだったのか?

フランス現地でピカールの冷食ばかり食べている筆者が実食レポさせていただきます。

目次

サーモンとほうれん草のラザニアを食べてみた感想

さあ実食です。

アッツアツのラザニアをオーブンから出し、8等分した結果です。

(付け合せはピカールの冷凍いんげんとグリーンピース)

ラザニアのお味は・・・

さっぱりレモン風味が感じられるベシャメルソースで大人の味。

ベシャメルが重すぎず、どんどん箸が進みます。

ほうれん草も飾り程度かな~?と思いきや、案外しっかり入っています。

エグみは皆無なので子供でも食べやすく、我が家の小学生と幼稚園生もペロッと食べていました。

ラザニア生地はデュラム小麦のセモリナ(胚乳部)を使用しているので、イタリアのパスタのようにもちもちっとコシがあります。

軽いベシャメルソースがたっぷり入っているのでラザニア生地もパサつかず、しっとり。

切り分けやすかったです。

【手軽で便利】時間はかかるがオーブンに放り込むだけ!

ラザニアは約1時間オーブンで焼く必要がありますが、いったんオーブンに入れてしまえば放置できます。

オーブンはお家にありますか?

もしなければぜひ!

この機会に買っちゃいましょう~!

めっちゃ便利ですよ。特にピカール好きなら必須家電。

オーブンがあれば劇的に料理の幅が広がるし、なんてったってラクチンです。

実際、このラザニアは朝に子供と公園行く前にオーブンに入れて1時間焼くタイマーを設定。

2時間後、公園から帰ってきてもオーブンのなかでホカホカの出来上がりでしたよ。

【ラザニアの焼き時間】ピカールのラザニアの焼き方は?

ラザニアの紙箱を開けると、紙皿にラザニアが入っています。

パッケージのビニールに入っているので取り出し、このビニールは捨てましょう。

紙皿のほうは耐熱皿なので、このままオーブンに入れて大丈夫!

ただ、オーブンが200度以上になると危険なので、200度を超えて設定しないように注意してくださいね。

  • 【オーブン焼き方】電気オーブンで予熱あり180度で55分。
  • 【電子レンジ】600Wで約22分

私は家族と手抜きランチに使ったから紙皿のまま食卓に出してますが、ほかのおしゃれな長方形のお皿に出してサーブしたらめちゃお料理上手って思われそうな予感がします。

【応用アレンジ】チーズを増量したら美味しかった

わたしはチーズを追加したのでグツグツとチーズが溶けてます。

我が家は子供も私もチーズが大好きなので、冷蔵庫にあったエメンタールのシュレッドチーズを追加でふりかけました。

おかげで焼き上がりはトロットロ。

表面が見えなくなるくらい、だいたい50g~80gくらいは追いチーズしたと思います。

そのため、ラザニアの中央まで火が通るか心配でオーブン焼き時間は5分追加しましたが、ちゃんと焼けていましたよ!

子供の反応は?気になる塩気は・・

チーズをたっぷりかけたこともあって子供たちは「お代わり」連呼、気に入ってましたね。

ほうれん草も鮭も食べられるので栄養的にもばっちり。

ただ、未就学児にはちょっと塩気が濃いような気もしました。

ラザニアの総量に対して塩分量が0.6%と、勝間和代さんも「ロジカル家事」で提唱している美味しい塩分量なので、塩が多すぎるわけではないんですけどね。

もしかして追加したチーズが塩気強かったのかもしれません(汗)。

カロリー調査!【ピカール】ラザニアのカロリー・栄養成分

サーモンのラザニアは取り分け用の大人数分。

この商品をいったい何人で食べるか?によってもカロリーは変わってきます。

本記事では1商品あたりのカロリーと、4人で取り分けたときのカロリーを算出してみました。

サーモンとほうれん草のラザニアのカロリーや食塩量

「サーモンとほうれん草のラザニア」のカロリーやタンパク質の量です。

1商品あたり4人で取り分けた1人分
内容量900g225g
カロリー945kcal236.3kcal
たんぱく質51.3g12.8g
炭水化物100.8g25.2g
食塩相当量5.4g1.4g
脂質37.8g9.5g

世界保健機関(WHO)によると塩分摂取目標は1日5g以下なので、4人で取り分ければ食塩量はまあまあ平均的なのかなと思います。

ピカールのラザニアのラインナップ[日本3種類][フランス6種類]

ピカールの冷凍ラザニア、ラインナップはたくさんあるんですよね。

日本で販売されているラザニアは以下の3種類。

  1. サーモンとほうれん草のラザニア(Lasagnes au saumon et aux épinards)
  2. モッツアレラチーズと野菜のラザニア(Lasagnes aux légumes grillés et à la mozzarella)
  3. シェーブルチーズとほうれん草のラザニア(Lasagnes chevre, epinards)

本場フランスでは上記3種類に加えて以下のフレーバーもあり、本場のピカールで販売されているラザニアは合計6種類です。

  1. ボロネーゼソースのラザニア(Lasagnes à la bolognaise)
  2. 夏野菜と牛ひき肉のラザニア(Lasagnes au boeuf et aux légumes du soleil bio)
  3. 野菜のラザニア(Lasagnes aux légumes)

上記3つは日本未発売商品ですが、ボロネーゼソースのラザニアは子供が好きだし便利なので、日本でも発売されるといいですよね。

さいごに「ピカールのラザニア」美味しい食べ方まとめ

  • とろけるチーズを追加して焼くともっと濃厚で美味しくなる
  • 900gの冷凍食品はかなり大きいサイズなので冷凍庫のスペースを確保しよう

アドバイスとしては、冷凍庫のスペースをしっかり開けておくことをオススメします。

なにせサーモンのラザニアはサイズが大きい!

万が一、自宅の冷凍庫に入らなかったら冷凍庫保存で24h以内に食べないといけないですからね。

今回は「包丁もフライパンも持ちたくない!」という一心でピカールラザニアを食べたんですが、もっと特別な日に食べてもいいメニューかなと思います。

お客さんを呼ぶパーティーや、クリスマスのような行事イベントの一品にしても遜色ありません。

お酒が好きな方は、サーモンラザニアと一緒にキリッと冷えた白ワインを1杯飲みたくなると思いますよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる